メルペイスマート払い「現金化業者」をすべて紹介!実は古い?

メルペイスマート払い現金化を業者で現金化したいですか?今回はメルペイスマート払いの現金化業者を紹介します。

ただ、どんな業者を利用するにも、まずはメルペイスマート払いを利用できる状態でなければいけません

以下の準備が必要です。

  • 「アプリでかんたん本人確認」
  • 「お店でも使えるメルペイスマート払い」
  • 「メルペイバーチャルカード」

上から順番に準備していきましょう

他のサイトでは解説されていませんが、ここまで準備してようやくメルペイスマート払いが現金化できます。  

「メルカリアプリを今落とした」「普段からメルカリ使ってるけどメルペイ現金化できないか」という方、この記事で紹介する内容で必ず現金化できるから焦らずに聞いていってね。

それではメルペイスマート払いを現金化する準備から整えていきましょう。

メルペイスマート払い現金化業者を利用する前の下準備

まずはメルペイバーチャルカードの発行を目指しましょう。

メルペイスマート払い現金化業者を使うのになぜ準備がいる?【納得】

メルペイスマート払いを業者で現金化するためには「メルペイバーチャルカード」を準備する必要があります。

このメルペイバーチャルカードがMasterCardブランドなので、ネット上では「MasterCardブランドのクレジットカード」と同等の扱いとなります。

つまり、クレジットカード現金化業者でメルペイスマート払いを現金化できるようになる、わけです。

バーチャルカードにメルペイスマート払いで残高をチャージするわけではない。メルペイバーチャルカードの残高=メルペイスマート払いの限度額(30万円)となるぞ。

そのメルペイバーチャルカードを準備するためにはメルペイスマート払いを利用できるように設定しておかなければいけませんし、メルペイスマート払いを使おうにも本人確認が必要です。

  • 本人確認⇒メルペイスマート払い⇒メルペイバーチャルカード

 

つまり、上記の流れでメルペイを設定する必要があります。

このメルペイバーチャルカードはオンライン上でメルペイをクレジットカードのように使えるカードで、このバーチャルカードを通してメルペイを現金化できます。

クレジットカードがすでにあるならばクレジットカード現金化業者が利用できて煩わしさなし!

現金化準備①:「アプリでかんたん本人確認」

メルカリ上で「メルペイ」「使い方」「本人確認」から本人確認を行います。マイナンバーカード読み取り方式と自撮り方式の2種類があります。

運転免許証、運転経歴証明書、在留カード、パスポートしか持っておらず、マイナンバーカードがないなら自撮り方式で本人確認しましょう。

ブレ・見切れ・光の反射に注意してください。本人確認には数時間かかり、最大でも5日かかるとされています。

現金化準備②:「お店でも使えるメルペイスマート払い」

メルカリ上で「メルペイ」「使い方」「メルペイスマート払い」と進み、「設定をはじめる」を選択、画面の指示に従って設定を完了させましょう。

現金化準備③:「メルペイバーチャルカード」

「メルペイ」から「バーチャルカード」へと進み、画面の指示に従って設定を完了させます。

準備が面倒?クレジットカードがあれば現金化業者をすぐ使える!

現金化堂(クレジットカードのみ)

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。
他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。

クラッチ(クレジットカードのみ)

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。クラッチなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

クラッチ(後払いアプリ専用)

入金額で80%確定で有名なクラッチの後払いアプリ専用サイト。
後払いアプリでも80%を口座に振り込んでくれる優良な現金化業者さんです。
実際の換金率は問い合わせてみないと分からないので、様々な業者に問い合わせるのは非常に手間。
そんな中、はじめから80%と公言し、その通り送金してくれる業者さんは大変ありがたい!

メルペイスマート払い現金化業者一覧【即日】

メルペイバーチャルカードは準備できましたか?メルペイスマート払いを現金化できる業者は以下の通りです。現金化業者を利用して痛手にあったことがあるので辛口めに評価します。

メルペイスマート払い現金化業者①:即日アリアちゃん

スクリーンショット出典:即日アリアちゃん

即日アリアちゃん
会社名 株式会社Aria(英語名:Aria, inc.)
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目12-1
パークウエスト西新宿 11F 1101
電話番号 03-6258-0063
営業時間 9:00-19:00
備考 古物商番号:第304362115284号
貸金業者登録番号: 東京都知事(1)31837号
加入団体: 日本貸金業協会会員 第006161号
加盟指定情報機関: 日本信用情報機構(JICC)

即日アリアちゃんの運営者と思しきアカウントがyoutubeにも動画を出していました。

他の業者ではここまで会社に関する情報が出てきませんが、この日本貸金業協会会員番号は照会できないので、おそらくは偽の番号だと思われます

5chで口コミを探し、実際口コミと思しき特効はいくつかありましたが、即日アリアちゃんを賞賛するような投稿が大半でステマと思われるので、紹介はしません。

もちろん賞賛に値するのかもしれませんが、欠点と思われる口コミがあって然りなのに、それもなかったので5chの口コミはステマと思われます。

即日アリアちゃんの総評として使えはするものの、トラブルに巻き込まれる可能性もあるかもしれません。その点は注意です。

メルペイスマート払い現金化業者②:ユーウォレット

スクリーンショット出典:ユーウォレット

ユーウォレット
会社名 不明
住所 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目2-3
電話番号 0120-970-504
営業時間 9:00-18:00/土日9:00-17:00
備考

この住所が指す場所には雑居ビルがあり、この中に運営会社が入っていると思われます。

フリーダイヤルを保持しているのである程度信頼はできるのかもしれませんが、ユーウォレットの運営会社ほどの情報は調べても出てきませんでした

また5chには以下の書き込みがありました。

スクリーンショット出典:5ch「現金化業者を利用して被害者スレ」

ユーウォレットでは最低換金率90%が保証されており、これが保証されず90%を下回った現金化額だったということでしょう。

メルペイスマート払い現金化業者③:コータロー

スクリーンショット出典:コータロー

コータロー
会社名 株式会社ジャパンアルゴリズム
住所 〒116-0014
東京都荒川区東日暮里4-27-11プラーズ東日暮里304
電話番号 090-4020-3318
営業時間 8:00~20:00/日祝定休
備考 古物営業許可番号:東京都公安委員会許可 第302192016166号

なお、この住所はレンタルオフィスの住所であり、正確ではない恐れがあります。会社名を国税庁に問い合わせたところ、同名の会社が1社あり、東京都大田区大森北1丁目35番7号に事業所があるようです。

おそらくはこのコータローを運営する企業の正しい住所だと思われます。

この住所がコータローの運営会社のものであれば、税金をしっかり納めており、従業員が存在することを意味するのですが現状ではHP上の住所と異なるので不明です。

スクリーンショット出典:国税庁法人番号照会サイト

また、コータローでは古物営業許可番号が掲載されており、この番号が正しいか確かめることができませんでした。なお5chではコータローに関する口コミがありませんでした。

メルペイスマート払い現金化業者④:i-Market

スクリーンショット出典:i-Market

i-Market
会社名 株式会社LST
住所 〒166-0012
東京都杉並区和田3-56-12
電話番号 03-5377-7001
営業時間 8:00~20:00/日祝定休
備考 古物営業許可番号:東京都公安委員会許可
第304412118897号

i-Marketの運営会社であるLSTは法人番号検索の結果と住所が一致したので、法人番号が登録されていることがわかります

スクリーンショット出典:国税庁法人番号照会サイト

法人番号が登録してあるのでLSTは税金をしっかり納税して従業員がいることがわかります。

i-MarketではiPhoneを後払い決済(メルペイスマート払い)で購入してi-Marketに買い取ったもらうことで現金化します。5chでも以下のような口コミがありました。

スクリーンショット出典:5ch「後払い(ツケ払い)現金化情報スレ69」

現金化自体はできているようですね。

メルペイスマート払いを業者で現金化するデメリット

最大限度額30万円のメルペイスマート払いですが、実は新規でメルペイスマート払いを設定し、業者で現金化するのはあまり得策と言えません。

その理由は簡単でメルペイスマートを新規で利用するためには準備が必要というデメリットがあり、すぐに現金が欲しい方には不向きな金策だからです。

詳しく見ていきましょう。

デメリット①:メルペイスマート払いの設定が面倒

メルペイスマート払いは設定が面倒と感じませんでしたか?新規で登録するためにはごちゃっとした手続きを3つほどこなさなければいけません。

現金が欲しいのにその準備で時間が取られるのは死活問題でしょう。

デメリット②:メルペイスマート払いの審査に落ちるかもしれない

メルペイスマート払い利用申請時にも審査はありますメルカリの利用歴が浅い方や支払いに遅滞などがある方など信頼性が低い方は残念ながら審査に落ちる可能性があります。

現金化の段階で審査があるならわかりますが、メルペイスマート払いの準備段階で審査があるとこんなことしている時間がないと焦りますよね。

デメリット③:メルペイスマート払いの審査に時間がかかる

それにメルペイスマート払いの審査には最大で5日程度の時間がかかります

タイムリミットまで時間がなく、かつこれからメルペイスマート払いの準備をするのであれば、メルペイスマート払いを業者で現金化するのはおすすめしません。

クレジットカードがすでにあるならクレジットカード現金化業者の利用がおすすめ!

現金化堂(クレカ○、アプリ✕)

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。安心感が違います!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
・85%換金率保証
・初回利用で現金プレゼント
など、優良店としてすばらしい運営を行っています。

クラッチ(クレカ○、アプリ✕)

クラッチ安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてクラッチの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

クラッチ(クレカ✕、アプリ○)

クラッチ安心感は、80%の固定換金率制度。
その安心感はそのまま、後払いアプリ専用サイトができました!
もちろん、換金率は入金ベースで80%!
申し込めばスムーズに80%を送金してくれます。
後払いアプリのサービスもメジャーになってきましたのでありがたいサイトですね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました