アメックスカード現金化方法!間違えてない?【即日可】

 

この記事ではアメックスカードを現金化する方法について解説しています。

お金に困ってお手持ちのアメックス(アメリカン・エキスプレス)クレジットカードを現金化したいとお考えですか?恐らくクレジットカード現金化の方法はWeb上の情報を見てもわかりにくいですよね。

中には情報が間違っており、ノウハウ通りに行っても現金化できないケースも存在している。

そこで今回分かりやすく解説していくのがアメックスカードの現金化方法です。

今回紹介する方法が理解できれば自力でもアメックスカードを現金化することができるでしょう。ぜひ最後までお付き合いください。

現金化の基本的な仕組みや流れをマスターしておくと現金化がスムーズになりますので、以下の記事をご参照ください。

それでは具体的なアメックスの現金化方法を解説していきます。

アメックスクレジットカードを現金化する方法

冒頭の現金化仕組み記事で解説したとおり、クレジットカード現金化の基本はクレジットカードのショッピング枠で商品を購入し、その商品を換金することでショッピング枠を現金化することです。

すなわち商品を介したショッピング枠の換金となります。すべての現金化方法はこの基本に基づいていますので、基本さえ押さえておけば問題なく現金化できるでしょう。

まずは現金化の方法から考えていきます。

方法1:国内の『JCB』加盟店でカード決済購入後、換金

アメックスは日本の国際カードブランド『JCB』とパートナーシップ協定(加盟店「相互開放」)を結んでおり、国内のほとんどのJCB加盟店でアメックスブランドのクレジットカードを利用できます

国内の『JCB』加盟店店舗数は2013年時点でも800万店を超えるとされ、国内各所の商業施設での商品・サービスの決済に利用可能です。

まずはJCBが使えるお店で以下の記事で紹介する現金化におすすめの商品をアメックスカード決済購入しましょう。

上記の記事でいえば、ブランドアイテムやゲーム機などがカード決済におすすめですね。

ただし、JCB加盟店の中にはアメックスカードが利用できないケースもまれにあるので、事前に「アメックスカードは使えますか?」と確認しておこう。

無事にショッピング枠で決済できたら、今度はリサイクルショップまたはフリマアプリで換金していきます。

リサイクルショップを利用する場合

商品のクレジットカード決済購入に実店舗を利用していればリサイクルショップも実店舗を利用することで即日現金化が可能です。商品を買った足でそのまま商品を売りに行く、ということですね。

物品は「専門リサイクルショップ」の方が高く売れます。例えばブランドアイテムであれば質屋系・宝飾系のリサイクルショップ、金券類であれば金券ショップ、ゲームであれば中古ゲーム販売店ですね。

このような買取専門店に買取を依頼した方が査定スタッフの経験や知識が豊富で高値がつきやすいです。

最寄のリサイクルショップをお探しなら当メディアをチェック!

リサイクルショップを利用する場合は、近所の全国チェーンの「総合リサイクルショップ」に適当に買取を依頼することは止めましょう。

フリマアプリを利用する場合

フリマアプリを利用する場合はどうしても「発送」の手続きが必要なので、リサイクルショップを利用した現金化方法のように即日現金化は不可能です。

この点は大きなデメリットなのですが、自分で価格設定できるのでリサイクルショップ側に安く買い叩かれる心配がないのがフリマアプリならではのメリットとなります。

ショッピング枠換金率100%超えも実現できる。

おすすめのフリマアプリは『メルカリ』です。

メルカリを利用した現金化方法を以下の記事で解説していきますので気になる方はぜひご覧くださいませ。

方法2:『百貨店ギフトカード』をカード決済後、換金

商品券など金券類によるクレジットカード現金化は王道的に行われているものであり、様々な金券類による現金化方法が考案されています。今回はその中でも『百貨店ギフトカード』を利用します

アメックス公式が販売する商品であり、アメックスでカード決済もできるので安心だね。

アメックスは2013年より『百貨店ギフトカード』の発行を開始しています。これは日本百貨店協会がアメリカなどでギフトカード事業を展開するアメックスのノウハウの提供を受けて発行している百貨店ギフトカードです。

額面は、

  • 5,000円(5,210円)
  • 10,000円(10,310円)
  • 20,000円(20,510円)
  • 30,000円(30,760円)
  • 50,000円(51,260円)

※カッコ内販売価格

などがあり、金券ショップでは額面の90%~95%で売れるので現金化したい金額を考えながら購入しましょう。

購入方法について。

この百貨店ギフトカードは全国の『百貨店』でも購入できるのですが、実はアメックス公式サイト上でカード決済購入した方がお得です。まずはどの程度「お得」になるのか見ていきましょう。

まず、アメックス公式サイト上で百貨店ギフトカードを購入すると5,000円以上の額面に「特別優待価格」が適用され、

  • 5,000円(5,210円)→5,210円
  • 10,000円(10,310円)10,000円
  • 20,000円(20,510円)20,000円
  • 30,000円(30,760円)30,000円
  • 50,000円(51,260円)50,000円

左が通常価格、右が特別優待価格となります。さらにアメックスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」が利用代金100円につき1ポイント付与されます。

5,210円(52ポイント)→実質5,158円:通常価格より約1%引き
10,000円(100ポイント)→実質9,900円:通常価格より約4%引き
20,000円(200ポイント)→実質19,800円:通常価格より約3.5%引き
30,000円(300ポイント)→実質29,700円:通常価格より約3.5%引き
50,000円(500ポイント)→実質49,500円:通常価格より約3.5%引き

上記のように、安く購入できますので店舗よりもアメックス公式サイト上でカード決済で購入しましょう。以下の記事を参考に金券ショップで百貨店ギフトカードの買取を依頼していきましょう。

即日現金化はできないが確実に現金化可能、安く購入できて、金券ショップで高価買取が期待できる方法だな。

即日現金化したい場合は百貨店でアメックス百貨店ギフトカードを購入しよう。

方法3:『Amazonギフト券』をカード決済購入後、専門サイトで買取

Amazonギフト券はAmazon公式サイト上でカード決済購入できます。詳しくは以下の通りです。

購入するのは『Amazonギフト券eメールタイプ』です。Amazonではアメックスカードが利用できるのでご安心ください。

カード決済したAmazonギフト券は上記の記事を参考に「ギフト券換金サイト」で買取を依頼して換金していきましょう。eメールで発行されたギフト券をそのまま換金するので即日現金化可能です。

方法4:ネットから『現金化サービス』を利用し自宅で現金化

ここまで紹介した方法だと「販売業者」と「買取業者」の2つの業者を利用する必要があり、それぞれで業者選びが必要になります。

しかし、一社で現金化が完結する現金化専門サービスであれば、販売と買取に分けて業者を選ぶ必要はありませんネット上で現金化の手続きを行えば、現金受取(振込)を待つだけとなります。

どの現金化方法よりも早いとされていますが、『現金化サービス』には悪質な業者がいるのも事実であり、業者選びや優良店での取引は絶対です。詳しくは以下の記事をご覧ください。

この現金化専門サービスを利用することで自宅にいながら現金化することができるよ!

スピードワン

カード利用停止になりづらいスピードワンの秘密は、カード決済システム。
海外経由での決済、しかも毎月数十億円の決済の中にスピードワン利用分が紛れますので、カード会社も「現金化利用」と判別できません。
実は、自力で現金化するより、現金化業者を利用したほう利用停止になりづらいって知ってましたか!?安心で選ぶなら、スピードワン一択!
換金率も入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
とにかく入金が早いので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

エーキャッシュ

エーキャッシュ安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてエーキャッシュの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

アメックスカード現金化で『利用停止』にならないための注意点

クレジットカード現金化には『利用停止』リスクがつきものです。

やり過ぎればカード会社に疑いの目を向けられますし、カード利用停止や強制退会のリスクもあります。そうならないためにも疑われやすい以下の4つのケースを避けるべきです。

  • ケース1:現金化に利用される商品の購入(複数回)
  • ケース2:短期間で同一商品の大量購入
  • ケース3:同一商品の定期購入
  • ケース4:その他不自然な購入履歴

上記4つのケースについては以下の記事で詳しく解説しますのでそちらをご覧ください。

まとめ

今回は以下の4つの現金化方法をご紹介しました。

  • 方法1:国内の『JCB』加盟店でカード決済購入後、換金
  • 方法2:『百貨店ギフトカード』をカード決済後、換金
  • 方法3:『Amazonギフト券』をカード決済購入後、専門サイトで買取
  • 方法4:ネットから『現金化サービス』を利用し自宅で現金化

様々な方法があるが、お好みのものをひとつ選んで現金化していきましょう。もちろん『利用停止』リスクには注意です。

現金化サービスを利用した現金化で現金不足を解消だ!

スピードワン

カード利用停止になりづらいスピードワンの秘密は、カード決済システム。
海外経由での決済、しかも毎月数十億円の決済の中にスピードワン利用分が紛れますので、カード会社も「現金化利用」と判別できません。
実は、自力で現金化するより、現金化業者を利用したほう利用停止になりづらいって知ってましたか!?安心で選ぶなら、スピードワン一択!
換金率も入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
とにかく入金が早いので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

エーキャッシュ

エーキャッシュ安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてエーキャッシュの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました