【カードで現金】「つくりかた」はこれだ【必見解説】

 

この記事ではカードで現金を作り出す方法について解説しています。

 

今現金が足りないですか?カードで現金を作り出す方法があると聞いてその方法を探していると思います。

この方法であればクレジットカード1枚さえ持っていれば現金を作り出すことができます。

ギャンブル、自治会費、飲み会費、祝儀・不祝儀、その他お祭りの出店での飲み食いや物販まで現金を必要とする場面は意外と多いよな

現金が足りない時、もし足りなくなった時に備えて今回紹介する内容をしっかり押さえておこう!

それでは解説していきます。

カードで現金?現金が足りない時にできること

カードで現金を作る方法は以下の2つです。

  • 方法1:カードに付帯されている「キャッシング」機能を利用
  • 方法2:クレジットカードのショッピング枠を現金化

まずはキャッシングの方法から解説していきます。

「現金化サービス」なら今すぐ手続きできてカードから現金を作れる!詳しくは以下をチェック!

スピードワン

換金率は入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
交渉すればするほど高くしてくれるというウワサの業者さんです^^
カード決済は、海外経由なので利用停止の心配もなし。
高換金率、安心、スピードと三拍子そろった業者はいません。ゲンキンマンいちおしです!

エーキャッシュ

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。エーキャッシュなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。
他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。

カードの『キャッシング』機能を利用する

クレジットカードには「キャッシング」機能があります。

このキャッシング機能を利用すれば、あらかじめカード会社の審査によって決められた利用枠の範囲内で現金を引き出すことができます

お近くのATMやCDにクレジットカードを入れて希望する現金の金額を入力するだけ!

カード会社が提供するサービスであるので、安心かつ手軽に現金を引き出すことができるのは良い点ですね。返済も通常のカード利用同様に「カード会社」ですので気楽です。

便利なキャッシング機能ですが、「使いにくさ」も目立ちます

このキャッシング機能は事前に申込をし、審査を受け、数週間後に審査の結果が出て、さらにその審査に合格することでようやく利用することができます

時間がかかるというわけだな。

また、審査に通ったとしても信用情報やクレヒスによっては利用限度額(利用額)が低めに設定されることもあります

下手をすれば数万円程度になることも。仮に審査に通ったとしても借りることができる現金の額が少なくないのは使い勝手が悪いな。

さらに、上限は数十万円程度であり、それ以上に限度額を増枠するのは困難です。人によっては当月のキャッシング利用限度額をすぐに使い切ってしまうでしょう。

そして忘れてはいけないことはなんと言っても金利があることです。

カード会社からキャッシングで借りた金額が多ければ「元金」も大きくなり、早めに返さないと利息だけが増えていってしまいます

このように「キャッシング」機能の使い勝手の悪さがあるのも事実だな。

付帯なし?キャッシング枠がもうない?それならショッピング枠の現金化

さてここまで紹介してきたキャッシング機能を付帯していない方もいるでしょう。あるいは、キャッシング枠が当月の利用限度額に達している方もいるはずです。

そのような方はキャッシングできません。

そこで利用したいのがショッピング枠の現金化です。

クレジットカードには普段買い物に利用している「ショッピング枠」も存在していますよね。こちらの利用枠を換金することで現金を準備できます

ショッピング枠であればキャッシング枠と比べてはるかに利用限度額が高いです。キャッシング枠のように審査もありませんし、上限も低くありません。

ただし、このショッピング枠は換金するための利用枠ではありませんすなわち「裏技」となります。

現実問題、裏技とだけあって現金化には色々な問題がつきもの。この記事ではそちらの対処方法や注意点も漏れなく解説していくのでもう安心だ!

ここからはキャッシングを利用しないカードで現金の作り方「ショッピング枠の現金化方法」について解説していきます。

カードで現金を作り出す!ショッピング枠の現金化方法

カードで現金を作り出すショッピング枠現金化(クレジットカード現金化)という方法があります。

この裏技を知っていれば、カードで現金が欲しい時に必ずしも審査が必要で上限の低いキャッシングを利用する必要はありません

クレジットカード現金化の仕組みはシンプルで、クレジットカードのショッピング枠決済で購入した商品を換金するだけです。

つまり、商品の購入と換金を介して、ショッピング枠を換金する形となります。詳しい仕組みは以下の記事をご覧ください。

方法1:現金化業者の『現金化サービス』を利用

クレジットカード現金化の方法には現金化を専門とした現金化業者の「現金化サービス」を利用するというものがあります。

この現金化業者はカードを現金化したい方の実情を把握しているので現金化にスムーズに協力してくれる。

クレジットカード現金化業者の流れは現金化を専門としているだけあって非常にスムーズです。

クレジットカード現金化サービスを利用する手順
  • STEP1
    現金化の申込
    現金化サービスの公式サイト上にある申込フォームからまたはサイト上の電話番号から現金化業者に現金化の申込を行う
  • STEP2
    業者からの折り返し連絡
    業者から折り返し利用確認の連絡がかかってくるので、できれば「買取式(現金化用商品をカード決済購入して即時換金)orキャッシュバック式(現金化用商品を購入して代金の一部を現金キャッシュバック)」「換金率(業者の利益抜きでいくら手元に還ってくるか)」と現金化にかかる「手数料の金額」を聞いておく
  • STEP3
    業者に指定された商品を購入する
    現金化業者に「カード決済購入する現金化用商品」を指定されるので、指示通りに購入
  • STEP4
    現金振込
    現金化業者が決済を確認したら、現金化用商品を即時換金、買取代金を返金する形(買取式)か、高額現金キャッシュバック形式(キャッシュバック式)で現金を受け取る。現在はキャッシュバック式が主流であり、通常の売買契約と同様なので、キャッシュバックされた現金を受け取ると同時に、カード決済した商品が届く

上記のような流れでスムーズに現金化が進んでいきます。

買取式は主流ではないが、稀に買取式で現金化サービスを提供している業者も存在している。キャッシュバック式と違いを明らかにしておきたい方は詳しくは以下の記事もチェック。

方法2:業者を使わない現金化方法

クレジットカード現金化業者は業者を使うとスムーズですが、方法1のように業者を使わずに自力でカードで現金を作る方法も存在しています

自力で現金化する場合は現金化向きの商品を「自力」でカード決済購入後、リサイクルショップやフリマアプリで換金します。

現金化向きの商品は以下の記事を要チェックだ!

上記の商品をカード決済購入できたら、後はリサイクルショップやフリマアプリを使って換金するだけです。

商品券金券類であれば「金券ショップ」に売ることをおすすめしますが、ブランドや家電製品を購入した場合はリサイクルショップに売るよりも「メルカリ」などのフリマアプリに売った方が高く売れる場合があります。

現金化の「方法」は以下の記事でも解説しているゾ!不安な方はチェックだ!

カードで現金は「ダメ」なの?違法性・安全性について

ネット上ではクレジットカード現金化と調べると「厳禁」の文字をよく目にしますよね。その辺りの不安を解消しておきましょう。

現金化に「違法性」はない

カードで現金を作り出すクレジットカード現金化は「厳禁」「禁止」「違法」などの文言を見かけることがありますが、これは啓発に過ぎません。

禁止しているのは、金融庁とカード会社のみであり、その理由も「ヤミ金に現金化が流れるから」といったものです。

金融庁やカード会社が述べる「明確な違法性」は実はまだ結論が出ていない議題であり、違法性を主張するには早計なのです。

ただ、現金化業者に関しては出資法違反として「見せしめ逮捕」のような形で検挙が続いた時期がありましたが、ここ数年間は逮捕された業者もいません。

結論としては「違法性を主張するのはまだ早い」「逮捕されたとしても業者だけで現金化する側には関係のない話」となっています。

詳しくは以下の記事もご覧ください。

現金化の「安全性」について

現金化の安全性について自力で現金化する場合には問題はありませんが、現金化業者を利用する場合には安全性に注意しなければなりません

その理由は現金化業者の中には詐欺を働く悪質な業者も存在しているためです。

そのため、業者選びはしっかりしておく必要があります。

現金化業者の優良店を選んでおいたので以下の記事もおすすめだぞ!

安全性についてまだ心配な方は以下の記事もチェックして不安を解消していこう!

現金化サービスなら「即日」でカードで現金を作れる

カードで現金を作る方法にはカードのキャッシング機能、現金化サービス、自力での現金化と色々な方法がありましたね。

ただし、カードのキャッシング機能が使えない場合はカードのショッピング枠を現金化するしかありません

また、即日で現金化したい場合、自力での現金化はおすすめできません。

その理由は自力での現金化は「配送」を必要とする方法が多く、どうしても運送に2日以上かかってしまうためです。即日では現金化できません。

残った「現金化サービス」が即日で現金化できて、ショッピング枠の上限も金利もないので自由に現金を作り放題ということになります。

現金化サービスの場合は「配送」が必要となるものもありますが、キャッシュバック型ならば商品のキャッシュバック形式なので購入直後に手続きが終了し、商品の配送を待つ必要がありません。

ただし、現金化サービスの中にも現金化に数日かかるものもあります

即日で現金化できる現金化サービスを選んでいこう!

スピードワン

カード利用停止になりづらいスピードワンの秘密は、カード決済システム。
海外経由での決済、しかも毎月数十億円の決済の中にスピードワン利用分が紛れますので、カード会社も「現金化利用」と判別できません。
実は、自力で現金化するより、現金化業者を利用したほう利用停止になりづらいって知ってましたか!?安心で選ぶなら、スピードワン一択!
換金率も入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
とにかく入金が早いので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

エーキャッシュ

エーキャッシュ安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてエーキャッシュの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。安心感が違います!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
・85%換金率保証
・初回利用で現金プレゼント
など、優良店としてすばらしい運営を行っています。

まとめ

カードで現金を作りたい場合は、カードの『キャッシング』機能を利用するか、ショッピング枠の現金化します。

ショッピング枠の現金化する場合は、現金化業者の『現金化サービス』を利用するか、そのような業者を使わない現金化方法を利用します。

即日でカードで現金を用意したいのであれば「現金化サービス」を利用していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました