クレジットカード現金化『ネット』で今すぐ現金化【方法】

 

この記事ではネットでクレジットカード現金化する方法を解説しています。

 

お金に困って現金化に挑戦したい方へ。

クレジットカード現金化には様々な方法がありますが、「自宅から現金化したい」「出張先から現金化したい」といった場合にネットを利用した方法があれば使っていきたいですよね。

そこで今回はネットでクレジットカード現金化する方法を中心に解説していきます。

ネットを使えば日本のどこからでも現金化できる!この方法を知っておいて損はないね!

手順や注意点を解説していくので、ネットで現金化したい方は参考にしていただければ幸いです。

ネットでクレジットカード現金化はできる?安全?

ネットでクレジットカード現金化することができるのか、まずは基本的なところから押さえていきましょう。

「まだクレジットカード現金化を知らない」「安全かどうか知りたい」という方はチェック!早く現金化したい方は次章へ!

現金化サービスを使えば手続き~振込までネットで完結して現金化できる!

スピードワン

カード利用停止になりづらいスピードワンの秘密は、カード決済システム。
海外経由での決済、しかも毎月数十億円の決済の中にスピードワン利用分が紛れますので、カード会社も「現金化利用」と判別できません。
実は、自力で現金化するより、現金化業者を利用したほう利用停止になりづらいって知ってましたか!?安心で選ぶなら、スピードワン一択!
換金率も入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
とにかく入金が早いので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

エーキャッシュ

エーキャッシュ安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてエーキャッシュの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。安心感が違います!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
・85%換金率保証
・初回利用で現金プレゼント
など、優良店としてすばらしい運営を行っています。

ネットでクレジットカード現金化は安全?

まずは安全面の心配を解決しておこう。

ネットでクレジットカード現金化する場合、確かに「従業員の顔が見えない」ので「知らない所で詐欺に遭いそう」といった心配もあるかもしれません。

確かに現金化業者の一部ではそういった詐欺事例もないわけではありません。

しかしながら、安全に現金化業者を利用するためには「業者選び」が肝心です。

例えば「詐欺に遭った業者」であれば利用者数が少ないのも必然だね。そこでリピーターが多い業者を探すなど工夫して業者選びをしていこう!

業者選びさえしっかりしておけば、詐欺業者や悪質業者に引っかかる心配もありません。詳しくは以下の記事をご覧ください。

『仕組み』から考えるネットでクレカ現金化方法

次章ではネットでクレジットカードを現金化する方法を詳しく解説していきますが、「まだ現金化の仕組みがよくわからない」という方に向けて仕組みから現金化の方法を考えてみます。

まず、クレジットカード現金化の仕組みは以下の通りです。

クレジットカード現金化の仕組み
  • STEP1
    クレジットカードで商品購入
    クレジットカードのショッピング枠で商品を購入
  • STEP2
    商品を換金
    クレジットカード決済で購入した商品を換金、または返品、またはキャッシュバック
  • STEP3
    ショッピング枠換金完了
    ショッピング枠で購入した商品が無事に換金されれば、ショッピング枠の換金は完了

おおむね、上記の流れでクレジットカードの現金化が進んでいきます。

すべての現金化手続きをネットで済ませる場合は、STEP1の商品購入とSTEP2の商品換金をネット上で済ませる必要があります。

いずれのSTEPも「ネットで注文して宅配サービスを利用して発送する」といった方法を選ぶことができますので、ネット上での現金化は理論上可能なのです。

では、実際に成功している現金化の方法を見ていきましょう。

ネットでクレカ現金化する具体的な方法

ネットで現金化する具体的な方法としては以下の4つが考えられます。

  • 買取型現金化サービス
  • キャッシュバック型現金化サービス
  • 商品券現金化(自力)
  • メルカリ現金化(自力)

それぞれ具体的な所要時間と現金化の流れを見ていきましょう。

ネットで現金化1:買取型現金化サービス

所要時間:即日~1週間程度

現金化サービスのうち、商品の買取を利用してショッピング利用枠を現金化する方法です。流れは以下の通りです。

買取型現金化サービスの利用の流れ
  • STEP1
    サービス利用を申込み
    現金化業者の公式サイト上でクレジットカード現金化の申込手続きを行う
  • STEP2
    現金化業者からの連絡と商品購入
    現金化業者から折り返す形で連絡が来るので、説明を受けて利用内容の確認を行い、業者の案内に従って指定された商品をクレジットカード決済で購入
    基本的には「業者が運営するネットショップで商品を購入するパターン」が多いが「自分で通販サイトから購入するパターン」もあるので要確認
  • STEP3
    商品の買取依頼・換金
    購入した商品が自宅宛に届くので返品するような形で、業者に指定された住所に再発送し、買取を依頼する。業者の方で手続きをするので商品が手元に届かない場合もある
  • STEP4
    現金の支払い
    業者が指定した商品をカード決済購入し、それを業者が買い取ったらカードのショッピング利用枠が換金される。後は指定した口座に現金が振り込まれるので、最寄りのATMで現金を引き出す

やや複雑ですが、要するに業者に指定された商品をカード決済購入し、それを返送して業者に買取を依頼することでショッピング利用枠を現金化しています。

少し前までは主流な現金化方法でしたが、現在では「キャッシュバック型現金化サービス」が一部の現金化が主流な現金化サービスとなっています。

買取式の現金化サービスの一例はこちら!

ネットで現金化2:キャッシュバック型現金化サービス

所要時間:即日(数時間)

この方法はネットで現金化できる方法のうちで唯一即日で現金化できる方法です。流れを見ていきましょう。

キャッシュバック型現金化サービスの利用の流れ
  • STEP1
    サービス利用を申込み
    現金化業者の公式サイト上でクレジットカード現金化の申込手続きを行う
  • STEP2
    現金化業者からの連絡と商品購入
    現金化業者から折り返す形で連絡が来るので説明を受けて利用内容の確認を行い、業者の案内に従って指定された商品を業者が運営するネットショップでクレジットカード決済で購入
  • STEP3
    商品の現金キャッシュバック
    換金率に基づいて商品購入金額のうち、基本8割以上を現金キャッシュバック。キャッシュバックされた現金は指定した口座に現金が振り込まれる。後は最寄りのATMで現金を引き出すだけ

業者に指定された商品をカード決済購入、そのキャッシュバックを現金で受け取ることで現金化しています。

先ほどの現金化方法と比べて発送や買取の手続きが必要になりませんので、よりスムーズな現金化を実現可能です。即日での現金化もできるわけですね。

今日の現金化方法ではこのキャッシュバック型現金化サービスが主流で、現金化サービスを利用する場合はほとんど即日で現金化できるでしょう

しかし、中には買取式現金化サービスであることもあるので利用確認の連絡の際に確認しておきましょう。

キャッシュバック方式の現金化サービスの例はこちら!

ネットで現金化3:商品券現金化(自力)

所要時間:3,4日~

クレジットカード現金化には現金化業者の現金化サービスを利用せずに、自力でできる方法もあります。

有名なのは商品券を利用したクレジットカード現金化方法です。

自力で商品券を利用して現金化する流れ
  • STEP1
    商品券をカード決済
    クレジットカードで購入できる商品券(後述)をネット上でクレジットカード決済で購入
  • STEP2
    金券ショップに郵送買取依頼
    カード決済で購入した商品券が自宅に届いたら今度は高レートで商品券を換金してくれる金券ショップをネットで探してHP上で「郵送買取」を依頼
  • STEP3
    商品券の買取依頼・換金
    カード決済で購入した商品券が査定・換金されれば、指定口座に現金が振り込まれるので、最寄りのATMで現金を引き出す

自力でできるネット現金化方法で換金レートが高いのですが、購入~換金で配送を2回利用するので現金化までに数日かかるなど時間がかかる方法となっています。

クレジットカードで買える商品券は以下の記事で解説しているゾ!

郵送買取で依頼するためには、購入した商品券を高レートで換金してくれる金券ショップを探す必要があります。

このような手間がある方法となっておりますので、以下の記事で詳しく解説していきます。

ネットで現金化4:メルカリ現金化(自力)

所要時間:~1ヵ月

メルカリを利用した業者を使わない現金化方法もあります。

ここまで紹介してきた現金化方法の中でも最長の方法となりますが、最も高レートで現金化できる方法です

メルカリでの現金化方法は何種類かあるので流れは割愛するゾ!気になる方は以下の記事をチェック!

ネットでクレジットカード現金化の注意点7つ

ネットでクレジットカードを現金化する際にはいくつかの注意点があります。

  • 「カード利用停止リスク」
  • 「悪質業者の詐欺リスク」
  • 「自分で現金化する際のリスク」
  • 「信用情報への傷」
  • 「違法性」
  • 「自己破産できなくなる」
  • 「他人のカードでの現金化するリスク」

すべての現金化方法に共通する注意事項ですが、ネットで現金化する場合は業者を利用するケースが多いので、特に2つ目の「悪質業者の詐欺リスク」にはご注意ください

また、自力での現金化方法を検討中の方は3つ目の「自分で現金化する際のリスク」に注意しましょう。

上記7つの注意点の詳細は以下の記事で確認してね!

現金化専門サービスならネットで「即日」現金化可能

ここまで様々な方法を紹介してきましたが、現金化業者の現金化サービスであれば、ネット上で即日でクレジットカード現金化が可能です。

特に「キャッシュバック型現金化サービス」ならばほぼ確実に申込みから数時間以内に現金が振り込まれるだろう。

その他の方法ではカード決済商品の買取と換金が重要であり「配送」が必要になりますので、時間がかかりすぎてしまうのです。

キャッシュバック型現金化サービスであれば、商品の買取は必要ではなく、業者と利用者間の売買契約に過ぎません。よりスピーディーな現金化が可能になるでしょう。

ただし、現金化サービスの利用には詐欺リスクを考えて、優良店の利用が絶対でしたね。以下の記事を参考に優良店を選んでいきましょう。

「ネット」から現金化サービスを利用して即日現金化を目指そう!

スピードワン

換金率は入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
交渉すればするほど高くしてくれるというウワサの業者さんです^^
カード決済は、海外経由なので利用停止の心配もなし。
高換金率、安心、スピードと三拍子そろった業者はいません。ゲンキンマンいちおしです!

エーキャッシュ

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。エーキャッシュなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。
他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。

まとめ

この記事ではネットからクレジットカード現金化する方法として、以下の4つを紹介しました。

  • 買取型現金化サービス
  • キャッシュバック型現金化サービス
  • 商品券現金化(自力)
  • メルカリ現金化(自力)

上記はネットで完結する現金化方法で自宅や出張先でも挑戦できる方法ではありますが、即日で現金化できるのは唯一「キャッシュバック型現金化サービス」のみです。

現金化までの速さを求めるのであれば、キャッシュバック型現金化サービスを利用していきましょう。

遅くても換金率を重視するならば商品券現金化やメルカリ現金化を選んでも良いね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました