【裏技8連発】クレジットカード現金化【知ってて役立った】

 

この記事ではクレジットカード現金化の裏ワザについて解説しています。
借金ができないけど今すぐ現金が欲しいとしたらみなさんならどうしますか?今回紹介するのは金欠を改善する「クレジットカード現金化」と呼ばれる裏ワザです。

「クレジットカード現金化とは何?」という方は下記の記事をご覧ください。

すでに現金化の方法をご存じの方に向けてさらに高レートで現金化できる裏ワザ的な方法をご紹介しますのでぜひご参照ください。

「返金」を利用した換金率100%の現金化方法の裏ワザもあったが現在では利用できない代替案も考えたので気になる方は下記の記事をチェックだ。

それでは解説していきます。

クレジットカード現金化で高い換金率で換金する【裏ワザ】

クレジットカード現金化と言えば現金化業者の「現金化サービス」を利用するという方法が真っ先に思い浮かぶ方もいるかも知れません。しかし、クレジットカード現金化は自力でもできます

上記の記事で紹介したように業者を使わない方法でクレジットカードを現金化することもできます。

しかしながら、あくまでも裏ワザ的な方法ですので換金率は安定しませんし、慣れも必要です。これから紹介する内容を読み返し、しっかり理解してから挑戦していきましょう。

裏ワザ1:急な出費でも「新幹線回数券」現金化で換金率95%~

この裏ワザは手軽に高い換金率を叩き出せる方法となっています。

新幹線回数券は「高く売れやすい」上に最寄のJR駅(みどりの窓口)で「カード決済購入しやすい」というメリットがあります。

デメリットは新幹線回数券が「換金性が高い商品」としてカード会社に目を付けられやすい点でしょう。後述しますが、カード決済での「買いすぎ」には注意です。

今すぐ現金が欲しいならおすすめだが、回数券を利用した連続での現金化はおすすめしない。詳しいやり方は以下の記事をチェックだ。

裏ワザ2:「信託系商品券」なら安全に換金率90%超を目指せ!

カード会社に目を付けられると知って現金化の安全性について心配になった方もいるのではないでしょうか。

上記の記事で解説しているように安全性については現金化の「方法」にもよります。

そこでおすすめなのが様々な現金化方法の中でも最も安全と考えられる「信託系商品券」を利用した現金化です。

信託系商品券とは、カード会社が発行した商品券のことで、各カード会社の加盟店店舗で利用できます。カード会社の発行した商品券ですのでカード決済で購入しても目を付けられる心配はありません。

カード決済がどこでも利用できるように信託系商品券も国内各地で利用できるため需要があり、金券ショップでは換金率は90%超も多く、95%以上の換金率でやり取りされるケースも少なくありません。

このように信託系商品券は高く売れやすい商品となっています。おすすめの信託系商品券は以下の2種類です。

上記の商品券は公式サイトを利用して必要枚数を贈答品として自宅宛に発注します。支払い方法には「カード決済」が利用できますよ。

新幹線回数券のような高い換金率でかつカード会社に怪しまれずに現金化できる方法だね。ただし即日では現金が用意できないのがデメリット。

商品券を利用した現金化の方法については以下の記事もご参照ください。

裏ワザ3:「Amazonギフト券」現金化で自宅から即日現金化可能

裏ワザ2のような方法では「発送」の手間がかかり、現金化に1週間以上かかってしまうケースも多いです。しかし、「Amazonギフト券eメールタイプ」を利用すれば1日で現金化ができます

このeメールタイプはコンビニで売っているAmazonギフト券カードタイプ(POSAカード)とは異なり、Amazonの公式サイト上で発注可能なAmazonギフト券のタイプです。

eメールタイプはカード決済購入可能であり、指定したeメールアドレスにギフト券コードが発行されるので「発送」を待つ必要はありません。

購入後はeメール宛に届いたギフトコードを「ギフト券買取サイト」に売ることで額面を換金できます。これを利用してカード決済購入したeメールタイプを換金し、ショッピング枠を現金化します。

即日で現金化できるのはメリットだけど換金率が落ちてしまうことが多いゾ。注意しよう。

詳しい方法は以下の記事をご覧ください。

裏ワザ4:メルカリを利用した現金化で「換金率100%」

フリマアプリである「メルカリ」を利用すれば現金化のために購入した商品の金額と同額で(換金率100%で)現金化することもできます。

方法は簡単でカード決済で購入した商品をなるべく販売価格に近い値段で価格設定を行って出品するだけです。詳しいやり方は以下の記事で解説しますのでご覧ください。

高い換金率でカード決済商品を売ることもできるけど、出品手続きや売上振込手続きに時間がかかり、1週間以上かかる事も多いので注意。

裏ワザ5:「立て替え」現金化で換金率100%

誰かの商品・サービスの購入を立て替えるだけでも現金化はできます。例えば、知人・友人に購入し手欲しい商品をたずね、カード決済で立て替えて購入し、その代金を現金で請求するという方法です。

「おつかい」のような形で現金化する方法ですね。

また、飲み会を開き、幹事となってカード決済で立て替えて支払い、参加者から現金で集金する、という方法もあります。このようにイベントを開催して参加費用を現金で集めるという方法も良いですね。

ただし、「いつでもできる方法ではない」というののが難点だ。

クレジットカードを現金化したいなら「即日可能」「換金率一定」「ネット上で完結」する「現金化サービス」もあるよ。上記の裏ワザで満足できないなら利用してみよう。

スピードワン

カード利用停止になりづらいスピードワンの秘密は、カード決済システム。
海外経由での決済、しかも毎月数十億円の決済の中にスピードワン利用分が紛れますので、カード会社も「現金化利用」と判別できません。
実は、自力で現金化するより、現金化業者を利用したほう利用停止になりづらいって知ってましたか!?安心で選ぶなら、スピードワン一択!
換金率も入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
とにかく入金が早いので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

エーキャッシュ

エーキャッシュ安心感は、80%の固定換金率制度。
サイトで入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる優良業者です。
そしてエーキャッシュの決済システムも俊逸。
数億円単位の決済の中に「現金化利用分」が紛れ込みますので、利用停止事故0を継続中!
商品の納品もメールなので、非常にお手軽♪
主婦など、家族に内緒の利用では「宅配が届かない」というのは非常に安心感があります。

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。安心感が違います!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
・85%換金率保証
・初回利用で現金プレゼント
など、優良店としてすばらしい運営を行っています。

クレジットカード現金化が「バレにくい」裏ワザ

クレジットカード現金化は常にカード会社に「目を付けられる」というリスクがあります。カード会社に現金化をバレにくくする工夫が必要です。

裏ワザ1:現金化の頻度を落とす

クレジットカード現金化は頻繁に行うとカード会社に怪しまれる方法です。

例えば1日の内に数回、数万円の現金化を行う、1週間の間に10万円を現金化したなど定期的に現金化を行うとカード会社に怪しまれる原因となります。

現金化の頻度の目安は1ヶ月に1回です。そこでカード会社に怪しまれにくい裏ワザとして、1ヶ月に1回程度に抑えることをおすすめします。

裏ワザ2:現金化の金額を低くする

現金化を疑われにくくする裏ワザとして、一度に現金化する金額を少なくする、というものがあります。

現金化を疑われる方は一度に大金を現金化しようとしている傾向があります。焦って早く現金を準備したい気持ちは分かりますが1度に数十万円分のショッピング枠を換金するような行為は止めましょう。

一度に現金化する金額の目安は数千円~1万円程度がおすすめです。数ヶ月かけて数十万円の現金を準備していきましょう。

裏ワザ3:現金化する商品を変える

現金化する際に利用する商品は同じものを利用しないようにしましょう。現金化向きの商品が利用履歴上に並んでいる状況は明らかに不自然です。

現金化に利用する商品は定期的に変えてて、現金化向きの換金性が高い商品を狙いつつ、時折メルカリで売れるような商品も織り交ぜ、常に新鮮な商品ラインナップで現金化するようにしましょう。

現金化におすすめの商品は以下の記事で解説します。

即日で現金化する裏ワザ「店舗型現金化サービス」

現金化業者の「現金化サービス」は店頭で提供されていることがあります。店頭で現金化サービスを利用すれば発送の手続きはありませんので即日で現金化することが可能です。

店舗で現金化してみたい?以下の記事をチェックして店舗での現金化をおさらいしておこう。

上記の記事で解説するように、有名な店舗は以下の通りとなります。

  • 『新和チケット』
  • 『新橋ギフト』
  • 『eチケット』
  • 『太陽ギフト』
  • 『ケイネット(K-net)』系列店舗

上記の店舗では現金化が可能ですが、店舗は首都圏や地方都市に集中しており、地方にはほとんどありません。

ただし、地方にお住まいの方が即日現金化が可能な現金化サービスを使えないわけではありません。そこで利用したいのが来店が不要なWeb上の現金化サービスです。

来店不要!Web上の現金化サービスを利用できる

クレジットカード現金化の基本的な仕組みはクレジットカードでの決済と商品の受取、換金です。これさえWeb上で実現できれば現金化サービスは可能ですが、実現できそうですよね。

現実に「現金化サービス」はすでにWeb上に存在しています。

このサービスを利用すれば地方にお住まいの方でもわざわざ来店することなく、現金化を専門としたサービスで現金化ができます。自分で現金化するのが不安な方は利用したところでしょう。

優良店を以下の記事でまとめておいたのでチェックしておこう。

現金化サービスを使ってネットから即日現金化!現金不足を解消だ!

スピードワン

換金率は入金ベースで75~83.3%と業界最高水準。
交渉すればするほど高くしてくれるというウワサの業者さんです^^
カード決済は、海外経由なので利用停止の心配もなし。
高換金率、安心、スピードと三拍子そろった業者はいません。ゲンキンマンいちおしです!

エーキャッシュ

「98%!」とか、あり得ない数字でひきつけ、実際の入金額が70%以下、なんていう業者が多い中、はじめから入金ベースの換金率を80%と公言し、その通り実行してくれる現金化業者はすごく好感が持てます。
自力での現金化は利用停止リスクもあり、手間と時間もかかる。換金率が商品によってバラバラ。エーキャッシュなら商品を買う必要もなく即現金化で8割入金。利用停止の心配もなし。これでも自力で現金化しますか?^^

現金化堂

「100%ご成約主義」なので、成約するまで、換金率や送金時間を柔軟に調整してくれる優しい業者。ある意味、わがまま言い放題です!
85%換金率保証、初回利用で現金プレゼントは基本、交渉次第はそれ以上の条件を引き出せるという、ありえないクレカ現金化業者。
他のサイトと比較しても面白いかもしれません!
・名前・フリガナ・携帯番号・利用額、の4項目を入力するだけで申し込みは完了!
どこよりも簡単な申し込みが評価されています。

まとめ:色々な裏ワザで混乱?「おすすめ」を知りたいなら・・・

今回紹介した裏ワザをまとめます。

「換金率を高くする裏ワザ」

  • 裏ワザ1:急な出費でも「新幹線回数券」現金化で換金率95%~
  • 裏ワザ2:「信託系商品券」なら安全に換金率90%超を目指せ!
  • 裏ワザ3:「Amazonギフト券」現金化で自宅から即日現金化可能
  • 裏ワザ4:メルカリを利用した現金化で「換金率100%」
  • 裏ワザ5:「立て替え」現金化で換金率100%

「カード会社バレを防ぐ裏ワザ」

  • 裏ワザ1:現金化の頻度を落とす
  • 裏ワザ2:現金化の金額を低くする
  • 裏ワザ3:現金化する商品を変える

上記のような裏ワザが考えられるでしょう。

自分にはどの方法が合っているか分からない?以下の記事を参考におすすめの現金化方法を探してみてくれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました